Rust [JP-Only] Sora-iro Server PvP β | Res300% | Decay1/2(試験運用中)


PvPサーバβ(試験運用中)。
いつもはPvEでプレイしているけど、たまには刺激が欲しい!久しぶりに緊張感のあるRustを楽しみたい!という方に最適です。
資源300% / 風化1/2 / 製錬20倍 / 燃料1/100 / LevelingSystem / BackPack / MiniHeli / FreeSkin / ScrapATM / CallHeli


ルール(暫定)

基本ルール

  • 窃盗・横取りOK
  • 独占OK
  • チート・グリッチ禁止

プレイヤー間

  • 他プレイヤーへの攻撃OK
  • 他プレイヤーのアイテムの窃盗OK
  • 他プレイヤーの建築物への攻撃および乗っ取り/レイドOK
  • 他プレイヤーへのつきまとい、暴言を禁止とします。
  • 相手を武器で攻撃する以外の心理的な攻撃は禁止します。
  • 気味の悪い行為や意味不明な行為は禁止します。

共用施設 / 物資 / TC設置

  • サプライシグナルによる物資は奪われても仕方ありません。
  • ヘリ・APC・輸送ヘリの撃墜によってドロップされたクレート・資源は撃墜とした人が回収しきれるといいですね。
  • 共用採掘機・油井機で掘り出された資源は自由に取って構いません。
  • 共用採掘機・油井機の稼働に必要な低質燃料は取らないでください。
  • 共用採掘機に隣接した場所に、TCが設置された拠点を建設することを禁止します。
  • 共用施設・採掘機・油井機を壁等で囲い込む行為を禁止します。

その他

  • 児童ポルノに該当する画像のアップロードは禁止とします。
ルール違反が判明した場合は、原則として即時BANを行います。
  • このサーバは大人向けです。
  • Rustは様々な側面で戦闘力を身につけて人と戦い、頭を使って拠点を守ることを楽しむ(単なる)ゲームです。
  • このサーバでは相手に倒されても、レイドされても寛容な心でGGと言える方のみプレーをお願いします。
  • そうでない場合は、ほかのPvPサーバ、あるいはPvEサーバ、もしくはGTAをお勧めします。
  • このサーバは対戦やレイドで物資を奪われてもまた集めれば、また作れば大丈夫と思えるよう、資源を豊富にしています。
  • ルール適用範囲外の個人的トラブルに関しては、当事者同士で解決してください。
  • その他管理者が不適切と判断した場合に無警告撤去・無警告BANする場合があります。

Discordへの参加

サーバ再起動・メンテナンスの案内はこちらを確認ください。
Discord:Sora-Iro Server


Rustサーバ仕様

資源

石や鉱石、資材のSpawn数300%

レベリングシステム

木を斧で切ると切った数に応じて経験値がたまり取得数が増えます。
その他、石や鉱石、動物の肉、油も対象。

バックパック機能

バックパックが利用できます。
サーバワイプされるとクリアされるのでご注意ください。
※利用方法はコマンド一覧を参照

建物の劣化スピード

当サーバでは劣化スピードを通常の 1/2としています。

燃料消費量

掘削機・ランタン・焚き火・かまど等の燃料消費量を1/100としています。

製錬スピード

かまど等の製錬スピードを20倍にしています。

アイテムのスタック数

アイテムのスタック可能数をカスタムしています。

一日のゲーム内時間

昼30分、夜5分としています。

ミニヘリスポーン機能

自分用のミニヘリをスポーンできるようにしています。
※利用方法はコマンド一覧を参照

ミニヘリ設定

ホバー機能(※利用方法はコマンド一覧を参照)
燃費を0.25底質燃料/秒→0.01に変更
上昇トルクを2倍に
ヘリが壊れた際、燃料はドロップされます。

ミニヘリの搭乗可能数変更

ミニヘリの搭乗可能数を2→6匹としています。

修理台で修理した際の最大耐久値減少の無効化

修理台で修理した際の最大耐久値減少を無くしました。

武器アタッチメント劣化無効

武器のアタッチメント(サイレンサ等)の劣化を無効としています。

CH47が落とす赤コンテナのセキュリティロック時間を2分に

標準の12分から2分としています。

チェスト内ソート機能

チェストを開いた際、Sortボタンにてソートができます。並び替え・スタック

リサイクラー作成

自分用のリサイクラーを作成できます。コマンドはコマンド一覧を参照。
ハンマーで殴ることで取り外しも可能です。

パーソナルヘリ

コマンドでパトヘリを呼ぶことができます。
呼んだ人以外は攻撃することができません。
報酬も呼んだ人以外回収できません。
※利用方法はコマンド一覧を参照

画像貼付機能

看板やキャンバスに任意の画像を貼り付けることができます。

スキン変更機能1

持っている武器・物や設置したドア、チェスト等のスキンをランダムに変更することができます。
※利用方法はコマンド一覧を参照

スキン変更機能2

専用のスキン選択画面から好きなスキンに変更することが出来ます。
※利用方法はコマンド一覧を参照

ロケットランチャーロックオン機能

ロケットランチャーロックオン機能が利用可能です。
発射後、ロケット弾は対象を追尾します。
ロックオン機能を使うには専用弾が必要です。
専用弾を使うと自動でロックオン機能が有効になります。
イベントヘリ(CH47/UH-1Y)以外にもNPC・戦車(APC)もロックオンできます。
※専用弾の作り方はコマンド一覧を参照

採掘機ロック機能

設置した採掘機にロックをかけることができます。
修理も可能です。
※利用方法はコマンド一覧を参照

一括種植え機能

Shiftキーを押しながら種をプランターに植えることで、
空きスロットすべてに自動で植えられます。

サーバ自販機

サーバの自販機を利用可能です。
課金アイテムをスクラップで購入可能です。
※コマンド・利用可能なショップはコマンド一覧参照。

車が衝突時に受けるダメージ無効

車が衝突時に受けるダメージを無効にしています。
部品もダメージを受けません。

車・ヘリがが水中を走行・飛行できるように

水中でもエンジンが止まらない仕様としています。
※潜水具を付けないと溺れます。

作物を近づくだけで収穫できるように

この機能はデフォルトでOFFとなっています。
参考動画
※有効化コマンドはコマンド一覧参照。

ATM機能

スクラップを通貨としてATMに預けることができます。
ワイプで初期化しない設定としているので次のMAPにスクラップを持ち越すことができます。
ATMは自販機の右下に表示されます。
引出に1スクラップの手数料が発生しますのでご注意ください。
※ATMデータは数タームに一回の頻度で初期化します。初期化する際は案内を出します。

電気・水アイテムの出力調整

風力発電機の発電量および大型充電式バッテリーの出力を10倍、ソーラーパネルの出力を5倍に、また、ウォーターポンプの出力を2倍に変更しています。

ガススタンドにカーリフト

ガススタンドに誰でも使えるカーリフトがあります。

カーリフトでカーシャーシが購入できるように

カーリフトでカーシャーシが購入できます。

より良いエレベーター

エレベーターが12階まで設置できます(バニラは6階まで)。エレベーター本体およびコールボタンの電力も不要です。また、現在のフロアも表示されます。
このサーバでのプレー時間が1,000時間を超えるとリミットが解除され、ステーブルの限界まで設置できるようになります。

かまどロック機能

以下のアイテムにはロックを付けることができます。
キーロックもしくはコードロックを持った状態で左クリックでロックを設置できます。

  • かまど
  • 大型の炉
  • 小さな製油所
  • ドロップボックス
  • コンポスター
  • 自動販売機
  • バーベキュー

マガジンサイズ調整

rifle.ak:30 → 32
rifle.bolt:4 → 5
rifle.lr300:30 → 40
lmg.m249:100 → 200
smg.mp5:30 → 40
rocket.launcher:1 → 4
smg.2:24 → 30
smg.thompson:20 → 30

建築物アップグレード・取壊し時返金

建築物をハンマーでアップグレード・取壊すとその分返金されるように。

LootBox自動排出

プレイヤーがLootBoxの中身をすべて取らなかった場合、
残りのアイテムを自動排出するように。


コマンド一覧


コマンド 機能
/r 自身が設置したオブジェクトを取り壊します。
removeモードを無効にするには再度同じコマンドを入力するか他の武器・ツールに切替
/sil /sil https://~.jpg 指定したURLの画像を看板やキャンバスに貼り付けます。
リンクの最後はファイル拡張子(.png or .jpg)である必要があります。
/sili 今手に持っているアイテムの画像を看板に貼り付けます。
/silt /silt nemuidesu 5 指定した文字を看板に貼り付けます。
/silt (message) (fontsize: number) (color: hex value) (bgcolor: hex value)
/bk バックパックを表示します。
/mymini minicopterをスポーンさせます。
/nomini スポーンしたminicopterを消します。
/shop /shop music1 サーバの自販機です。DLC・課金アイテムをスクラップで購入できます。
/killme 自殺します
/cr ロックオン専用弾を作成します。
通常のロケット弾を所持している状態で実行するとロックオン専用弾を作成できます。
/ql 採掘機にロックをかけることができます。
コードロックを所持した状態で、採掘機に向かって実行。
モータ部分にロックが出現するのでパスワードを変え完了です。
/hover ヘリ操縦中に入力することでホバー状態が有効になります。再度入力で無効に。
キーバインド推奨
/reskin 手に何も持っていない状態で実行すると目の前にある物のスキンを変更。
手に武器やツールを持った状態で実行すると持っている物のスキンが変更されます。
※連続実行はサーバに負荷がかかるのでお控えください。
/cskin 実行後表示されるコンテナにスキン変更したいアイテムをドラッグアンドドロップ
/skin スキンを一覧より変更する。事前にサーバスキンショップで購入しておく必要があります。
/skin shop サーバスキンショップを開く。
/crec リサイクラーを作成する。
/ap 自動収穫機能をON/OFFする。近づくだけで作物を拾えるようになる。
/callheli 自分専用のパトヘリを呼ぶことができる。

サーバの自販機一覧

※自販機が1台しかない場合は番号を省略します。
(コマンド実行例)

/shop summer1
/shop frame

 

ショップ名 自販機数 内容
summer 3 Sunburn Pack DLCのアイテム
music 2 Instruments Pack DLCのアイテム
frame 1 ピクチャフレーム
xmas 3 クリスマス関連のアイテム
tane 2 種を購入できます。
sell 1 アイテムを売ってスクラップを得ます。

スキンコマンド例

ロケットランチャーロックオン機能例

一括種植機能 / 自動収穫機能


チャットコマンドをキー割り当てする方法



F1からコンソールを表示させ

bind b "chat.say /bk"

と入力することでbキーに/bkを割り当てれます。
→ゲーム上でキーボードのBキーを押すとバックパックが表示されます。
(応用例)
bind bの箇所をbind kにするとKキーに割り当てられます。
chat.say /bkの箇所をchat.say /rにすると/rコマンドをキーバインドできます。

解除する場合は

bind b ""

弄っておかしくなった場合はゲームのキー設定から初期化を行ってください。
コンソールで弄った設定も初期化されます。


Rustのアップデート対応について

当サーバでは毎朝午前8時30分にサーバ側アップデート・自動再起動がかかります。
8時00分には退出しておいてください。
※自動アップデートが失敗した場合、夜までサーバに接続できない可能性があります。


各種問題の対応について

アップデート直後の不具合について

アップデート直後はMODの更新が追い付かず不具合が発生しやすいです。
不具合を発見した際はDiscordに連絡ください。

サービス提供レベルについて

当サーバは無償で提供しておりサービス品質保証は一切ありません。
RustやMODのバグ、サーバトラブルでサーバにアクセスできない期間が発生する可能性があります。

アイテム消失への対応について

管理者の過失によって消失した場合は復元・代替品で補填を行います。
RustシステムやMODのバグによる消失は対応できません。

仕様変更依頼について

~のスタックサイズを変更してほしい。他のサーバで~があるからここでも導入してほしい等の
ご意見に関してましては早期対応が必要なもの以外を除いて早期の対応は致しません。
尚、管理体制的に可能なものは今期以降ワールドワイプ時に適応させていただくものとします。

BAN処理(アカウント禁止処置)について

サイトに記載していますルールを守れないプレイヤーにはBAN処理を行います。

BAN解除依頼

ルールを今後破らないと誓えるのであればContactUsのメールアドレスにその旨を記載し送信してください。
BAN解除を検討致します(返信は3日以内に行います。返信がない場合は却下されたと認識してください)。


バックアップ体制について

サーバ内ローカルバックアップ:12時間毎(1週間分)
物理サーババックアップ:1日1回(1週間分)
※物理サーババックアップは別の分散ストレージに保管されます。


サーバパフォーマンスに関係する数値について

知っておくとサーバのパフォーマンス状況を把握することができます。

Server fpsについて

サーバの秒当たりの処理速度を示します。
バニラサーバであれば30fps、Modサーバでは60fpsを切るとプレイヤーに影響が出てきます。
Modサーバは負荷が瞬間的にかかる時があるので平均120fpsあれば安定している状態といえます。
200fpsを超えている場合はサーバ性能に余裕がある状態を示します。

Server fps低下による主な影響

  • 走っているとロールバックする。(少し前に走っていた場所に戻る)
  • ドア・チェストがワンテンポ遅れて開く
  • 電気の配線を接続する際に接続端子がハイライトされない(反応が遅い)
  • NPC・動物が動かない

Server fpsの確認方法

画面左下、(s)FPSという項目がServer fpsです。

Entityについて

当サーバがテストした結果に基づく情報です。

Entity数とはプレイヤーが設置したオブジェクト、マップ上に存在するNPC、木、石等の数です。
プレイヤーが建物を建築・アイテムの配置を行うとその分増えていくことになります。

Entityと消費メモリの関係

当サーバが行ったテストの結果20万Entityでサーバのメモリを8~9GB消費することが分かりました。
Tokyo4サーバは16GBメモリを積んでいますのでメモリだけで考えた場合、おおよそ40万Entityまで対応できるはずです。
2020年7月度のEntity数は14万でしたので今のところ上限を気にする必要はないと考えています。

Entity数を確認する方法

サーバ情報ページからEntity数を確認できます。


初心者の方へ

各種アイテムの入手・クラフト方法は下記サイトが参考になると思います。
Rust Labs
それでも解決しない場合はゲーム内・Discordで他のプレイヤーに質問してみましょう。


開発者ですか?

当サーバ管理者は、明らかにWEBページ制作能力(デザイン)が欠如しています。
サイト作成・改善にご協力頂ける方はDiscord Nemu宛まで連絡お待ちしております。


作業履歴

2020/07/16:PvPサーバβ版公開

タイトルとURLをコピーしました